Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年08月24日 (09:06)

トラブル・イン・ハリウッドの「提供」って?(追記あり)

今回は小ネタも小ネタです。
公式サイトの一番下に…
http://www.tih-movie.com/


提供:角川映画



ああっまたか角川映画!
映画興行の「提供」って何でしょう?トラブル・イン・ハリウッド上映前に角川映画のCMを流すってことかな?

で。
昨日のエクリプス最速上映会ですが。
提供ということは会場でトラブル・イン・ハリウッドのチラシも配って「ベラ役のクリステン・スチュワートが出てます!こちらもよろしく!」くらいやってますよね?関係している以上はこっちの観客も増やさないといけないはず。
やってないっぽいんだけどなぁ。やってたらすみません。角川さんにはどうしても懐疑的になってしまう。

さてブログやツイッターをちょこっと検索しただけなんですが良かったようです、前2作に比べて。ある程度以上のトワイライターさん的視点なのでトワイライターとしての良さなのか映画そのものの良さなのかは区別できませんでした…。上映会の運営の苦情も見当たらなかったのでそちらの面でも不手際もなくてよかったみたいです。

(追記:「提供」の意味を↓コメントで解説していただきました。ありがとうございます)
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

コメント

提供に関して

はじめまして
私は映画やビデオに関連した仕事をしている者ですが、この提供についてお教えすると、日本においての上映やビデオ、テレビの実権利を持っている会社のことです。たぶん、角川映画の映画配給部門ではない部署が「トラブル・イン・ハリウッド」の権利を持っていて、諸事情で社内配給ができなくて、他の会社に配給を委託しているから、同じ会社でも扱いが違うのだと思います。これは角川だけでなくても洋画の配給・ビデオ会社ではよくある話です。

話がかわりますが前2作をビデオで観た方も多いので、今回の「エクリプス」は、都内のプレイガイドの前売りから予想するに、劇場公開に足を運ぶファンも増えるような感じがしますね。(通りすがりでした)

業界の方のわかりやすい解説ありがとうございます。

大きく見れば角川の映画と見て間違いではないわけですね。それならやはり連携して欲しかった…せっかく接点があるんですから。

エクリプスは前2作がWOWOWなどでも放送されたりじわじわ浸透してますがまだ加速が足りない気がします。最終作までそんなに時間がないので。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://kristenstewart.blog93.fc2.com/tb.php/728-64a1ccd6
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。