Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年05月01日 (22:15)

クリステン・スチュワートのバイオグラフィー3冊目出版(予定)

もう3冊目です。年齢のわりに芸暦は長いとはいえ、そんなに書くこともないでしょーに。かぶりまくりだと思うんですけどね。

Kristen Stewart: Infinite Romance - The Star of Kristen Stewart: Infinite Romance - The Star of "Twilight" and "New Moon" Steps into the Light
(2009/10/15)
Josie Rusher

商品詳細を見る


ちなみに2冊目
Kristen Stewart (Blue Banner Biographies)Kristen Stewart (Blue Banner Biographies)
(2009/07/31)
Tamra Orr

商品詳細を見る

1冊目はこちら
Kristen Stewart: Bella of the Ball!Kristen Stewart: Bella of the Ball!
(2009/01/15)
Jo Hurley

商品詳細を見る


相方(?)ロバートは確認できるだけで7冊のようです。勝てばいいのか負けてもいいのか…
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

コメント

こんにちは

はじめまして!
クリステンに早くから注目されてこういうサイトをされている、、素晴らしいですね。

自分は今回のトワイライト公開でクリステンを知りました。(パニックルームは観ておりましたが
あの子だという知識はなく。。)
トワイライト自体まったく知識も無く観にいきましたが、素晴らしい映画で・・。
日本の盛り上がりのなさは悲しいですが
まあ、小説がヒットしているわけでもなく、クリステンもロバートも認知度が低く、
しかも洋画全体の調子が悪く、極めつけ(自分としてはですが)「初恋」!なんてサブタイトルがついてしまってなんだかダサさ爆発だったからかな?と思います。

自分が興味を持った理由はバンパイア物が好きなことと、「この映画がすごい!」で少女マンガ好きなら行くべしという記事によってですが、
本当にもう少し宣伝うまくできなかったのかしら?と、素人ながら思っています。
山田花子のとか、、実際にロブみずから噛んでいたとは!なぜ山田花子?とか疑問はつきません。

プロフィル写真、とてもかわいいですね。
雑誌などなどで彼女のインタビュー記事を読むと、ある意味地味、というか大人っぽいというか勘違いしてないというか、、
&Intoのヒッピー少女姿がかわいすぎてすっかりファンです。

あとはトワイライト2,3と、キチンとした形で公開していただければ、という望みだけです。
サイト運営がんばってください。

いらっしゃいませ

そうなんです。まだまだクリステンの「無名」は続くんですね。

まさか本国や各国で爆発的なアイドル人気、なのに日本でだけ無風状態なんて想像もしてなかったです。
何かの神の采配か「パニックルームのあの子」がまだ続くとは…!

またお越しください。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://kristenstewart.blog93.fc2.com/tb.php/413-dd01ecc8
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。