Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2003年12月31日 (20:06)

アンダートウ/Undertow


監督:デビッド・ゴードン・グリーン
出演:ジェイミー・ベル、デボン・アラン、ジョシュ・ルーカス、ダーモット・マローニー シリ・アップルビー 他
ステータス:日本版DVD 

あらすじ:
ジョン・マン(マローニー)は貧しいが働き者で、二人の息子クリス(ベル)とティム(アラン)を男手一つで育ててきた。思春期になろうとしているクリスはトラブルに巻き込まれやすく、また激昂しやすい傾向があった。一方弟のティムは病弱で、鉛の塗られた小片を食べたくなる抑えがたい衝動に苦しんでいた。問題はあるものの一家は互いを愛しており、彼らの絆は強いものだった。 しかし彼らの生活はジョンの弟ディール(ルーカス)の不意の訪問によって混乱の中に投げ込まれることになる。彼は刑務所から出所したところで、昔の恨みを晴らすために兄を探していたのだ。ディールは明らかに危険なf雰囲気を漂わせていたがジョンはそれに気が付かなかった。クリスは叔父の恐ろしい力を何故か魅力的に感じていた。 ディールはジョンを殺し、子供たちは父の唯一の財産である古い金貨の入った袋を持って辛うじて逃げ出す。その古い金貨はジョンとディールが昔見つけた値打ちものだった。ディールは負傷していたが逃げた甥たちを執拗に追う。兄弟は彼らだけで初めて外部の世界に直面せざるを得なくなる…








クリステンはジェイミー・ベル演じる主役のガールフレンド役。ジェイミーから「どこか他所へ一緒に行こう」と駆け落ち(?)をもちかけられるのですが、断ります。普通はそうだろうけど。結局、ガールフレンド役ではあるもののヒロインと言えるほどの出演時間はありません。わずか2シーンで合計数分といったところ。もうひとつのシーンは冒頭にジェイミーが二階のクリステン部屋の窓ガラスを石で割るシーン。そしてクリステンの父親が家から飛び出して銃をぶっ放しながらジェイミーを追いかけるところを呆然とクリステンは見送る…出演は残念ながらこれだけです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://kristenstewart.blog93.fc2.com/tb.php/332-929a926c
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。