Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2006年05月01日 (00:28)

The Mean Magazine

ようやくゲット。

この記事によるとクリステンは、そもそも役者になりたかったわけではなく、物書き志望(おそらく脚本)だったようです。嫌々参加した学校行事の合唱?でエージェントがクリステンを発掘した、と。役者をやめようかと思っていたこともあったそうです。

物書き志望だったこともあって、映画ではあくまで物語を重視していて特殊効果とかには興味がないとのこと。ザスーラに出演をしたのもジョン・ファブローが監督だったから。ザスーラのメイキングを見ると、CGの使用をできるだけ控えてあくまで実際に物をを壊したり燃やしたりすることに努めた、と強調していることからそのあたりもクリステンの共感できるところだったのかも。

いつの日かクリステン監督・脚本・主演の映画が観られるかもしれません。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://kristenstewart.blog93.fc2.com/tb.php/154-3d76d5e6
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。