Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月30日 (19:59)

Welcome to the Rileys、アメリカの一部の劇場で公開開始

完成から3年以上、一般リリースにかかった時間でいえばクリステンの出演作で最長の冬眠期間だったわけですよ。
BD撮影をひかえて忙しい中に苦手なメディアにも積極的に出て宣伝した甲斐がある反応だといいんですが。
で、メディアの批評を広く集めているrottentomatoes.comによると…

http://www.rottentomatoes.com/m/welcome_to_the_rileys/
ちょっと、苦戦中ですね…。以後に期待。
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月26日 (20:23)

イエロー・ハンカチーフDVD発売決定!…追記あり

めったにないことなんですがイエローハンカチーフ(Amazonリンク)のDVDがアメリカより早く発売です。エクリプス公開も含めたらトラブル・イン・ハリウッドのDVD発売もあり3ヶ月の間は月刊クリステン・スチュワートになってます。


イエローハンカチーフ


アメリカではまだ予定の段階なんですけどブルーレイ版もあるみたいです。日本では、多分ないですね…

(追記)
何とドイツ版DVDが10月20日発売されてました!


イエロー・ハンカチーフドイツ版(Amazonリンク)


注意としては、PAL方式だから日本の普通のプレイヤーでは再生できないわけで「PALって何?」という人は手を出さない方がいいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月22日 (20:30)

トラブル・イン・ハリウッドのDVDの発売決定!

予想より早く発売トラブル・イン・ハリウッド(Amazonリンク)のDVDが発売です。年末も年末だ。


トラブル・イン・ハリウッド スペシャル・エディション


クリステンは残念ながら主役ではないですがこちらもよろしく。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月21日 (18:52)

SCREEN12月号発売とエクリプスMOOK発売予定、The Runawaysの邦題も決定

初恋の頃から日本での普及に孤軍奮闘してくれている映画雑誌SCREEN12月号発売です。
で、エクリプスの魅惑BOOKという付録ついてます。ハリポタに比べたら扱いは小さいんですが、これまでの成績からしたら厚待遇。雑誌としてはこれが最後の援護かと思っていたら








SCREEN2010年12月号

エクリプス トワイライト・サーガMOOK



エクリプスの公開直前に特集ムック出してくれます。
…って公開日ずれたから直前じゃなくなってるー!
まぁ第一週目だからいいか。

いやホント近代映画社だけだなぁ、ずっと支援してくれてるの。

あと、The Runawaysの邦題が「ザ・ランナウェイズ」に決定!これもSCREENに載ってます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月21日 (18:45)

クリステン・スチュワート、マーターズのリメイクとWanted2について答える

WTTRの記者会見で、以前に話が出ていたマーターズのハリウッドリメイクとWanted2について質疑応答がありました。
質問した記者えらい!

http://www.worstpreviews.com/headline.php?id=19405&count=0

トワイライトのプロデューサーが取り仕切っているマーターズですがクリステンによるとそういう話を聞いていないそうです。プロデューサー、何やってんの?会う機会なんかいくらでもあるでしょーに。
で、ホラー映画に出たい?との質問にクリステンの答えは「Yeah!」。元気でいいね。

もう1つのWanted2も話はきていないということです。

何かエージェントが止めてるんですか?出演に関する話は一切?
クリステンに出てほしいというプロデューサーはとっととオファーだけでも打診しましょうよ。言わなきゃ伝わりません。恋する中学生かい。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月21日 (18:29)

クリステン・スチュワート、An American Girlに出る?出ない?

ちょうど1年ほど前、ジェームズ・ウッズの発言からクリステンの出演がある?となったAn American Girlなんですが何か変な感じに…

http://www.mtv.com/news/articles/1650409/20101020/story.jhtml

ジェームズ・ウッズがMTVにインタビューで発言してるんですが来年春に撮影開始とかクリステンは2年もこのプロジェクトに関わっていると言っています。

普通なら。
普通ならプロデューサー兼監督本人の発言で、比較的信頼できるMTVが発信しているのでここで「確定!」と断定してます。

が、しかし。
こちらも信頼できるGossipcopは

http://www.gossipcop.com/kristen-stewart-an-american-girl-filming-shooting-start-date-james-woods/

何も決まっていないと否定。
それにOn the Road撮影直前にクリステンはOn the RoadとBreaking Dawn以外の予定はないと言ってました。その後に決まったとも考えられなくもないんですが…

うーんわからない。
これまでの不確定なニュースと違い何かややこしい感じです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月19日 (20:09)

トワイライト 初恋&ニュームーンのブルーレイディスクがお求め易くなって再登場…でも要注意!?

お求め易くなってます。以前のを買った人が複雑な気分になるくらいに。
角川のブルーレイでもこういう廉価再発売やるんだ。
…以前とまるっきり同じ物なら、なわけで








トワイライト 初恋

ニュームーン トワイライト・サーガ



というのも収録内容をいろいろなショッピングサイトで見ても映像特典について何も書いていない。
つまり、以前のブルーレイにあった映像特典を丸ごとカットしてるので安い可能性があります

大量の映像特典が気になる人はもう少し確認してからにした方がいいと思います。情報を見つけたらまた紹介するつもりなので。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月19日 (19:54)

クリステン・スチュワート、Welcome to the Rileysのスクリーニングに参加

http://justjaredjr.buzznet.com/2010/10/18/kristen-stewart-welcome-to-the-rileys-screening/

既にBreaking Dawnの準備に入っているはずですが多忙をおして参加。
今回は髪をアップにしてスクリームアワードとはまた違った印象になってます。

これだけ注目を集めているのに限定公開なんですよねえ。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月17日 (17:41)

クリステン・スチュワート、スクリームアワードでベストファンタジー女優賞を受賞

http://celebrity-gossip.net/spike-tvs-scream-awards-2010/kristen-stewart-named-spike-tvs-best-fantasy-actress-425542

先日のテレビ出演とは違って白が基調のクリステンが授賞式に登場。

この授賞式の様子は生中継があったようですが19日にMTVでダイジェスト放送されるとのことで、日本のMTVでもたぶん放送があるはず。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月16日 (10:41)

クリステン・スチュワートのこの1週間をざっくり

ちらちらニュースは見てたんですが時間があまりなくてこの1週間ほどをまとめてざっくり更新。

The Tonight Show with Jay Lenoに出演
本編はYoutubeや動画投稿サイトなんかで見てもらうとして。

トークの内容はいくつかのサイトを参考にするとWTTRのプロモーションだったみたいですね。
撮影はニューオーリンズの実際のストリップクラブで行われた模様。クリステンもニューオーリンズの撮影は気に入っているようです。
他には小さい頃の話でドラキュラに関心があってハロウィンのときの仮装はドラキュラだったとか(ただしガーリーな)。
あとは映画を見るのが好きだったこと、イージーライダーがお気に入りだそうです。ちなみに先日亡くなったデニス・ホッパーとは長文インタビューをしていたり、イージーライダーと深い関わりのあるOn the Roadに出演したりといろいろ縁があります。

WTTRの予告編やクリップが公開
これも現物は探してもらうとして、クリステンが劇中で言った「×××しないからね」が少し話題に。もち卑語。

クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソンと12月にブードゥー教の結婚式を挙げる?
Gossipcopの調査によると……ないことでした。当たり前だ。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月11日 (12:27)

金曜ロードショー版ワイライト特別編は新録の吹替で放送、キャストは?

DVDをそのまま流すのかと思ったら、新しくレコーディングしたみたいです。意外だ。

http://mantan-web.jp/2010/10/11/20101010dog00m200031000c.html

キャストは…ノーコメント。

でもこの特別編。
もし今後トワイライトシリーズが地上波放送されるならこの編集バージョンが使われるんですかね。単品を放送するなら、このバージョンではカットされて吹替のない部分があるので同じキャストで補完しないといけないし。それともまた新しく作り直すとかやるんでしょうか。

何かこの変則的な放送とか普通のヒット作扱いしてもらえていないのが透けて見えるのが何とも。
それとこのニュースが同系列の読売新聞ではなく毎日新聞からってのもまた。まんたんウェブがアニメや漫画関連だとしても、どうもねぇ。角川映画は地上波放送自体沈黙したままだし。
放送日が近づいたり金曜ロードショーの時間に番宣が流れると思うんですが

ひとつひとつに違和感や不自然さがあるのは何でだろう。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月08日 (17:37)

クリステン・スチュワート、The Tonight Show with Jay Lenoに出演

http://www.examiner.com/kristen-stewart-in-national/kristen-stewart-to-appear-on-the-tonight-show-for-welcome-to-the-rileys

現地時間8日放送の回に出演だそうです。

WTTRが話題の中心らしく新しいクリップも放送されるとのこと。インディーズにしたらいい宣伝の機会なので注目されるといいんですが。クリステンのインディーズ作はどれも苦戦してきているので。

しかしこの番組クリステン好きだなー。出るのもう何回目だっけ。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月08日 (17:24)

Welcome to the Rileysのクリステン・スチュワートの新しいスチル公開

http://www.heyuguys.co.uk/2010/10/06/three-new-images-from-kristen-stewarts-welcome-to-the-rileys/

クリステンは猫背なので脊柱起立筋を鍛えた方がいいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月07日 (06:29)

Welcome to the Rileysのポスターが発表、抑制のきいたものに

Welcome to the Rileysのポスターが発表。

http://www.movieline.com/2010/10/exlusive-movieline-premieres-the-poster-for-kristen-stewarts-welcome-to-the-rileys.php

この映画はクリステン・スチュワートが主演ということで注目を集めているところがたしかにあるわけで、それに乗っかってクリステン大フィーチャーなポスターになるのではと心配してました。普通に主役級の1人という扱いです。

The Cake Eatersのときはまさにそうで、撮影の後でクリステンの人気知名度がはね上がったのでポスターが変更になり最終的なDVDのジャケットではクリステンが大写しに。
だから同じインディーズなので今回もそうなるんじゃないか…と気にしてました。DVD化があるので今後どうなるかはわからないですが。

日本ではハリウッドスターの無名時代の映画でビデオスルーになると『○○(人名)のナントカカントカ』なんてガッカリなタイトルになることがあります。「○○が出ている以外他に売りがないんだ」と観る気がなくなるんですよね。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月05日 (18:33)

トワイライト 初恋が金曜ロードショーで11月地上波放送!しかし…

わーい!ついに地上波だ♪地上波だ♪
これ以上ない宣伝だ~♪

他はまだ探していないので情報をみつけた公式BBSを
http://www.twilighter.jp/bbs/bbs_all/index.php

喜んだのはつかの間、放送は11月12日…?


な ぬ ?



もうエクリプスの上映始まってるじゃん!上映日いじったのはいいけど「シリーズ最新作は明日から!」って謳えない。

これ結構重要です。
興収ランキングの上位にくることはタダで映画のタイトルを宣伝してもらうことになり、知名度をあげるにはかなりの効果があります。ヒットしてるから面白いんだろう、と暇潰しに映画見る人なんかが選んだりしますから。
映画雑誌読み込んで年に何十本も見たりする映画ファンは少数で、大部分の人はは年に数回映画館に足を運ぶ程度なんです。こういう人はランキングに入らない映画は眼中にないんですよ。だからランキング上位に入ることはすごく重要。コアなファン相手だけでは商売できません。
で、大抵の売上は初動が一番多くあとは下がっていくわけで、後からジワジワ増えるという例はそんなにない。だから観客動員を増やす手を打つなら初動に重点的にやらないと効果は弱くなるんですよ。CDなんかの初回特典と同じ発想ですね。

公開が早まりたしかにトワイライターは喜んだのかもしれないですが、これがせっかくの地上波放送の効果を弱めてしまうのではないかとかすかに気になります。

あとは、地上波用に新しい吹替がどうなるかなんてことも吹替肯定派として楽しみもありますが。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月04日 (17:21)

エクリプス/トワイライトサーガ日本公開日が前倒し変更へ

http://eiga.com/news/20101004/20/

11月13日→11月6日に変更です。
ムービーウォーカー編集長によるとハリポタとぶつかる期間を短くするため早めたのではないかということです。話にならないくらい知名度が違いますからね。

記事には日本語版アフレコの収録がどうのこうのと実にどうでもいいです。明日のワイドショーなんかに取り上げられて宣伝になるといいですね。

もうちょい気を回すべきとこはあると思うんですが言うだけむなしいのでやめときます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年10月01日 (19:29)

クリステン・スチュワート、トム・サイズモアの映画に出るんだか出ないんだか(多分出ない)

またか!という感じですが一応。
トム・サイズモアがクリステンの出演について触れてるインタビューがありましたんで念のため紹介。

http://www.moviejungle.com/Articles/Comic_Con_2010_We_speak_to_Tom_Sizemore_1_1_Four_video_segments.html

英語に堪能な人ならよくわかったと思いますが、クリステンの名前は出ただけで出演はなさそうです。
ざっくり言うと、トム・サイズモアのある出演作についてのインタビュー。
「もう撮影が終わってるはずだったんだ。リンジー・ローハンさんの最近のトラブルで遅れていて、ローハンさんがやらないならクリステン・スチュワートがやるかもね。10月から始まるよ」
口調や表情がわからないので断言できないとして、イラついてるとしか思えないんですよ。

トラブルを繰り返すリンジー・ローハン待ちで遅れる撮影、それと彼女をクビにしない制作サイドに対する苛立ちかと。だから「今ごろもう終ってると思ってた」と遅れを強調したり、子どもくらい歳の離れたリンジー・ローハンを妙に丁寧にMs.をつけて呼んでみたり。
こういう流れでクリステンの名前が出るわけですが「歳が同じくらいの女優ならもう誰でもいいだろ、最近人気のクリステン・スチュワートでいいじゃん!これ以上待たせるなよ!」みたいな意味合いの気がします。これが真実なら当て逃げに遭った気分。

トム・サイズモアがそう言いたかったかは何の根拠もないんですが、10月から撮影というのはBreaking Dawnとの都合でまず無理ですね。最後に一応検証っぽいことして終わります。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。