Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月29日 (21:21)

クリステン・スチュワート、The Late Show with David Lettermanに出演

http://www.kstewartfan.org/gallery/thumbnails.php?album=792

映像本編はYoutubeあたりで。ディスカッションの文字起こしはただいま探索中。
発見次第報告します。
リスニングさえできればねぇ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月29日 (21:16)

クリステン・スチュワート、エクリプスのニューヨークプレミアに出席

http://www.entertainmentwise.com/photos/54306/1/Kristen-Stewart-Wows-At-Eclipse-Screening-In-NYC

テイラー・ロートナーと参加。
休みなしの上に東海岸までの移動は大変そう。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月29日 (19:07)

クリステン・スチュワートの新しいヘアスタイルの理由は?

The Late Show with David Letterman出演のためニューヨークに現れたクリステン。

http://x17online.com/celebrities/kristen_stewart/kristen_stewart_lightens_up_at_letterman-06282010.php

髪の色が明るくチェンジしてます。メイクもあって最初ラテン系に見えて誰だか分からなかった。
これは心境の変化などではなくてまもなく撮影が始まるOn the Roadのためです。こういう髪の色をストロベリーブロンドというんだそう。

これまでとは違った姿がOn the Roadで見られそうです。
あ、あちこちで髪を切ったとか書かれてますが最近のポニテはエクステンションです。一年前にThe Runawaysでバッサリ切ったので地毛であの長さにはなりません。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月28日 (18:54)

クリステン・スチュワート主演作K-11は実現困難? #cinema #eiga #movie

Entertainment Weekly誌のインタビューの全文発見。
http://kstewartsource.com/2010/06/full-entertainment-weekly-interview-with-kristen-rob-and-taylor.html

オプラ・ウィンフリーの舞台裏の一件の否定とか色々ありますが、K-11に関する気になる部分がありました。

クリステンによるとK-11の制作が難しいのは、クリステンが男性役を演じるからだ、と言っています。
ベラのファンはそういう役を望まず客が入らないだろう、と。

ただ厄介なのはこのインタビューがリラックスした雰囲気のためジョークまじりの可能性があること。文字通り受け取れないかもしれません。ビジネスに関わることなので「うまくいってない」と発言して悪い噂がたてば関係の偉いさんからお叱りを受けるかもしれないわけで。

ジョークととる理由のひとつにその前の部分にThe Runawaysの酷評を皮肉る発言があること。不入りの理由はベラとかけ離れた役だから(つまりベラが人気なだけでクリステン本人は不人気という主張)、という酷評をクリステンも聞いたんでしょう。だからベラと違う役だからまた入らないと思われて難航してると半ば自虐的に誤魔化したのではないか?と思います。
というわけで制作が進まない理由はまだ不明。多分。
頓挫しなきゃいいけど…
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村
カテゴリ : k-11記事のURL コメント (0) トラックバック (0)

2010年06月26日 (14:43)

イエロー・ハンカチーフ、本日公開開始! #eiga #cinema

http://www.yellow-handkerchief.jp/

大きな盛り上がりもなく今日まできてしまいましたがとうとう公開です。実は忘れてました。すみません。
あまりと言えばあまりな館数ですがお時間の許す方はどうぞ。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月26日 (14:01)

ロサンゼルス国際映画祭でWelcome to the Rileysが上映、クリステン・スチュワートも出席 #eiga #cinema

http://www.kstewartfan.org/gallery/thumbnails.php?album=789

10月に一般公開(アメリカ・フランス)も決まり長らくのお蔵入り状態から解放された本作がロサンゼルス国際映画祭で上映です。

これまでクリステンのインディペンデント系映画は公開がなかなか決まらずビデオスルーなんてのもしばしば。本作も公開まで難産だった一本です。
今後はあまりに無名な作品には出る予定がしばらくないので楽観できると思います。The Runawaysなんて撮影開始から一年たたない内にソフト化だもんなぁ。

有名になるのは悪いことだけでもないね。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月25日 (20:52)

クリステン・スチュワート、エクリプス/トワイライトサーガのLAプレミアに出席 #eiga #cinema

ついに開催されたエクリプスのLAプレミアです。

http://k-stewart.net/gallery/thumbnails.php?album=550

こちらはアフターパーティーにて。
http://k-stewart.net/gallery/thumbnails.php?album=551

画像やらイベントレポやらが怒濤のごとく、何千という単位でニュースサイト・ブログ・SNS・ツイッターに押し寄せてます。万単位も遠くないはず。
もう完全なオーバーフロー。ついてけません。ギブアップ。

重要なインタビューなんかは後であちこちで引用されるのでそれで判断することにしてひとまず落ち着くのを待つとします。全部追いかけようとしたら燃え尽きそうなので…
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月24日 (18:21)

クリステン・スチュワート、Love Ranchのプレミアに出席 #eiga #cinema

http://www.fadedyouthblog.com/193905/kristen-stewart-love-ranch-lovely

ヨーロッパツアーを終えてホッとする間もなくまた公の場へ。
このLove RanchはThe Runawaysで共演したスカウト・テイラー・コンプトンが出ているのでそのつながりで出席と思います。あジョー・ペシとかジーナ・ガーションも出てる。

明日はいよいよエクリプスのLAプレミアです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月23日 (19:52)

エクリプス/トワイライトサーガのLAプレミアがネットで生中継決定! #cinema #eiga

http://www.twilighter.jp/news/

日本側の勝手な都合なんですけどいったい平日のそんな時間に見られる人がどれだけいるんですかー!画期的には違いない。

あと前売り券も発売。今回はファンにリピーター強いるような鬼のような仕打ちがなければいいけど。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月23日 (19:09)

クリステン・スチュワート、スウェーデンでプロモーションイベントに参加 #cinema #eiga

http://justjared.buzznet.com/2010/06/22/kristen-stewart-stockholm-taylor-lautner/

ヨーロッパツアーの最終地はスウェーデンのストックホルムのイベント。ちゃんとにこやかにファンにサインもしています。事実をねじ曲げないようにね>the
Sun

スウェーデンは、出演はおそらく絶望的なハリウッドリメイクの原作「ミレニアム」の母国。もし出演ならいつかまたここにプロモーションで戻ることもあるかもしれなかった、ですよ。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月22日 (22:54)

イエロー・ハンカチーフ試写会が開催、山田洋二・桃井かおりのトークショーも #eiga #cinema

ニュースが既にいくつかあがってきてます。

http://www.cinematoday.jp/page/N0025011
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20100622mog00m200016000c.html
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20100622-644503.html

このくらいでやめときます。
ちなみに、クリステン他のメッセージもサプライズで読み上げられたそうです。内容は何だったんだろう?
いよいよ今週末公開!
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月22日 (19:09)

やっぱりクリステン・スチュワートのハリウッドリメイク版『ミレニアム』出演はナシ?

スウェーデンでの記者会見にて。

http://www.hollywoodlife.com/2010/06/21/kristen-stewart-not-starring-in-the-girl-with-the-dragon-tattoo/

慎重に言葉をえらんでいるようですが「no」を使って否定をしたのが今までとちがうところ。「他に誰かいい人がやるはず」という一言も。
やはり時間がないというのが大きな理由でしょうかね。

これでもうミレニアム出演はない、と諦めてよさそうです。ところでBackwoodとAn American Girlも名前が上がったけど未確認なので質問してもらいたかった。
特に後者はプロデューサーがかなりクリステンに入れ込んでいるので。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月21日 (19:42)

クリステン・スチュワート、ドイツでの自由時間を楽しむ

http://www.starpulse.com/news/index.php/2010/06/20/wait_is_kristen_stewart_smiling

ドイツでの自由時間にホロコースト記念館など歴史的なスポットを観光したクリステン。
でもパパラッチやファンに囲まれてあんまり自由に見えないのがちょっと可哀想。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月21日 (19:29)

クリステン・スチュワート、イタリアでのフォトコール

http://www.starpulse.com/news/index.php/2010/06/20/wait_is_kristen_stewart_smiling

イタリアでのフォトコール。
笑わないのは楽しくないからですよ>記事のタイトル
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月19日 (00:15)

クリステン・スチュワート、イタリアからドイツへ

http://justjared.buzznet.com/2010/06/18/kristen-stewart-versace-dream-queen/
イタリアからドイツはベルリンでのプロモーションです。今回の装いはヴェルサーチ。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月18日 (23:48)

クリステン・スチュワート、Wanted 2についてもうちょっと語る

しばらく前にクリステンがウォンテッドの続編に出演?という噂があって、クリステン本人は否定も肯定もしなかったという話の補足。

http://splashpage.mtv.com/2010/06/17/kristen-stewart-talks-wanted-2-and-action-movies/

クリステンによると前作ウォンテッドをとても楽しんだようです。ジェームズ・マカヴォイも高く評価してまして、そこらのアクション映画とは違うと。
クリステン中身のないド派手映画が嫌いみたいですね。

とりあえずウォンテッドは高評価…で?
ジェームズ・マカヴォイ出演は難しそうだしクリステンのスケジュールも厳しいので続編出演は相変わらず微妙っぽいですが、クリステンはアクション映画でもものによれば出るよ!という考えがわかったわけでした。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月18日 (19:12)

クリステン・スチュワート、エクリプス/トワイライトサーガのプロモーションツアー開始

http://justjaredjr.buzznet.com/2010/06/17/kristen-stewart-is-marchesa-magical/

まず最初はイタリアはローマ。
イギリスを飛び越した形になるわけですが、イギリスのプレミアはキャスト不参加ビデオメッセージのみになるという話はやっぱり本当なんでしょうか。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月18日 (19:06)

クリステン・スチュワート、『ミレニアム』映画版出演について語る

ミレニアムのハリウッドリメイクが制作されるわけですが、原作者の母国スウェーデンのメディアがクリステンにインタビューしました。
ソースはドイツ語?なんですが、その英訳がアップされてます。

http://cullenizme.tumblr.com/post/709357629/kstew-talks-the-girl-with-the-dragon-tattoo

この英訳によると、クリステンもこの小説の存在を知っていて周りの人も読むことを薦めているけど未読です。リメイクされることも知っているけど、撮影のスケジュールが合わないのでは?と答えています。この先半年は埋まっている、と。On the RoadにBreaking Dawnが控えていますからね。

この英訳の口ぶりでは出たいという熱意は感じられない気がします。1つ間に挟む言語が増えると伝言ゲームと同じで真意が伝わらない危険性も増えるので断言はできないんですけどね。
原作をまだ読んでいないというのを興味なしと見るか多忙だからと見るか。…まだ期待持ってていいのかな?
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月15日 (20:34)

クリステン・スチュワートらトワイライトコンベンションに参加

ロサンゼルスで開催されたコンベンションにそろって参加です。

http://ontheflix.com/2010/06/13/robert-pattinsonkristen-taylor-spotted-at-twilight-convention-today/
プロモーションも佳境に入ってきてます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月15日 (19:37)

Jimmy Kimmel Liveの収録にクリステン・スチュワートら参加

Jimmy Kimmel Liveの収録がありました。
↓はスタジオに入るところ。

http://justjaredjr.buzznet.com/2010/06/15/kristen-stewart-robert-pattinson-jimmy-kimmel-live/

こちらは収録の様子。ファンとのQ&Aがあったり良い感じで進んだようです。

http://www.entertainmentwise.com/news/54028/Twilight-Cast-Appear-On-Jimmy-Kimmel-Live-Pictures
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月14日 (19:03)

ジャック・ケルアック著作『オン・ザ・ロード(路上)』新訳文庫版とスクロール版が発売

クリステン・スチュワートの愛読書かつ出演作の原作新訳が文庫版になって発売です。うまくいけば来年くらいに日本で公開されるかもしれないので、それに合わせて映画化の帯を着けることもできるしタイミング良いですね。
オン・ザ・ロード(河手文庫)(Amazonリンク)




巧いなーと思うのが同時期発売のスクロール版。

オン・ザ・ロード(スクロール版)



スクロール版って?説明によると草稿版。つまり編集が入っていない、一気に書き下ろされたと言われるタイプライターのロールに依ったバージョンで現行のバージョンとの違いが売りのようです。濃い目のファンや研究者向けですね。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月13日 (23:27)

クリステン・スチュワートの舞台挑戦のニュースはガセ?

http://www.gossipcop.com/kristen-stewart-west-end-stage-debut/

以前にクリステンがウェストエンドの舞台に興味を持っているというニュースがあったんですが。

デイリーミラー紙の報道によると、あるプロデューサーとディレクターがクリステンと接触したと。ところがGossipCopの調査ではこの報道はガセであったということです。

よくわからないのは、クリステンが舞台に興味を持っていることまで否定しているのかどうかということ。プロデューサーのくだりは具体性がないので疑わしいけど興味自体は接触のあるなしとは無関係。要は接触のエピソードは付け足したのか、もともと一体なのかということ。

いずれにせよクリステンにはしばらく暇はないはずなので舞台挑戦は本当だとしても当分先です。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月13日 (23:13)

トワイライトシリーズのプロデューサーがクリステン・スチュワートを起用したい映画って?

それはフランス・カナダ共同製作のマーターズというホラー映画のリメイク。

http://www.fearnet.com/news/interviews/b19324_exclusive_twilight_producer_wants.html

ちょっと調べてみると、かなり視覚と精神的にくるタイプの映画みたいです。
…てか忠実にリメイクするなら間違いなくR指定になる内容じゃん!?10代が見に行けないよ。

ゴースト・ハウスはからにフラストレーションたまる映画だったしクリステンは気楽に見られるホラーには縁がない。

もちろんまだ決まったわけではないのでこれも続報待ち。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月12日 (10:57)

What Just Happened?が「トラブル・イン・ハリウッド」の邦題で日本公開決定

詳しくは記事で。公開は9月4日だそうです。

http://movies.jp.msn.com/news/article.aspx?articleid=304372

何で今ごろになって、と思わずにいられないけどキャストの豪華さを考えたら未公開の方が不思議だったかも。
残念ながらクリステンの出演は少しだけど大物との共演は頼もしいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月11日 (19:19)

Breaking Dawn/トワイライトサーガは2部作?ついに判明

http://www.gossipcop.com/breaking-dawn-two-2-movies-november-18/
ずいぶん前から2部作になるんじゃないかと言われていたBDですけどようやく判明。常識的に考えて、原作の長さから1本で作ってしまうというのはなかなか難しいわけですが予想の通り2部作に分かれることが確定です。

これまででも原作を駆け足的になぞっただけという不満が原作ファンからはあったわけで。人それぞれ気に入っているシーンやセリフがあるからどんな部分でも尺の都合でカットしたりアレンジしたら文句言われるのは避けられない。
というわけで今回の2部作決定は制作・ファンどちらも納得するんじゃないでしょうかね。

クリステンは当分トワイライトから離れられなくなったようですが…
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月11日 (19:07)

クリステン・スチュワートへの質問メール受付中!

http://www.people.com/people/package/article/0,,20316279_20393331,00.html

PEOPLE誌がクリステンへの質問メールの受付をしてます!
特に質問の制限をしていないようなので事実上何でもありみたいです。答えたくない質問はスルーだろうから答えてくれそうな質問にした方がいいかも。
一応↓にもアドレスのせときますね。
reader_questionsあっとまーくpeoplemag.com

PEOPLEはこの間のクリステンの「謝罪」を掲載したりと他より距離が近い気が。
…PEOPLEが勝手に募集してるだけだったりして。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月09日 (21:21)

クリステン・スチュワートのTV出演スケジュール

公開間近に集中的にテレビ出演でプロモーションです。

www.aceshowbiz.com/news/view/00033091.html
より今のところは
6月28日Late Show with David Letterman

6月29日Regis and Kellyだそうです。

この間舌禍というかゴタゴタがあったので発言にはちょっと注意を…隙あれば問題にしようとゴシップメディアが待ち構えてるので。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月07日 (19:53)

MTV MOVIE AWARDS 2010発表。クリステン・スチュワートの受賞は?

www.mtv.com/ontv/movieawards/2010/winners.jhtml

ニュー・ムーンとThe Runawaysで2つノミネートされていたBest Kiss部門ではロバートとのキスが受賞。ニュー・ムーンとThe Runawaysでは、単純に見た人数で100倍近くの差があるのでノミネートされただけで善戦ですよ。
続きまして。
Best Female Performanceも受賞!スゴい!

今回もトワイライトに征服されたと言っていい勢いです。他にニュー・ムーンはBest Movieを獲りーの、ロバートは3部門獲りーの、アナ・ケンドリックも獲りーの!アナ・ケンドリックはUp in the Airで受賞だけどトワイライトに出演してるんで。

この勢い最終作までキープできるか!?
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月05日 (07:48)

クリステン・スチュワート、あらたな分野へ挑戦か?

http://www.cosmopolitan.co.uk/celebrity-gossip/kristen-for-london-stage/buzz

Vogue誌によると、何とクリステンはロンドンの舞台に興味をもっているそうです。
イエロー・ハンカチーフで共演したエディ・レドメインの舞台をロンドンのウェストエンドの劇場で観て惹き付けられたとか。そして近い将来挑戦するかもしれない、と。

舞台は一度やると病み付きになるそうだし映画とはちがうパフォーマンス能力も試されて良い経験かも。
でも、このニュースが本当だとしてもさすがに観に行くのはちょっと遠い。ソフトになっても舞台のライブ感は随分なくなっちゃうのでイマイチだし。
うれしいような、うれしくないようなニュースだけどクリステンにプラスになるならそれでよし!
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2010年06月04日 (23:39)

クリステン・スチュワート、ソウルのプレミアに登場

http://www.marieclaire.co.uk/news/beauty/472098/kristen-stewart-s-new-long-locks-love-or-hate.html

クリステン、テイラーくんとソウルでのエクリプスプレミアに参加です。

で、話題になっているのが長ーいクリステンのエクステ。別に映画の撮影というわけでもないんですが。多分これまでで一番の長さだと思いますよ。どうでしょ?

個人的には肩以上の長さ希望。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。