Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月30日 (18:26)

“世界で最もセクシーな男”が美女噛みまくりのDVDとは ←何だこれ

何だこのエントリのタイトルは?と思った人、同感です。↓の記事のタイトルなんでどうぞ。

http://news.walkerplus.com/2009/0830/7/

…提灯記事(言っちゃった)ならもうちょっと書き方ってもんがーっ!“世界で最もセクシーな男”って無用にハードル上がってるーっ!
この援護射撃のつもりが同士討ちの記事をどうしてくれよう。

何はともあれ記事のとおりDVDプレミアムBOX(Amazonリンク)は増産されてまだ予約できるようなのでどうぞ。




次こそはっ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月29日 (17:01)

クリステンの「お宝」出演作発見

人に歴史あり、というわけでクリステンにも下積み時代というか端役の時代が当然ありまして、まだ知られてない出演作が報告されてました。

…て実は英語版Wikipediaのフィルモグラフィが更新されるまで気付いてなかったです。どうも以前どこかのインタビューで話していたようなんですが。とりあえず一つ目はフリントストーン2/ビバ・ロック・ベガス(Amazonリンク)




これ確かラジー賞にノミネートされていた記憶がうっすらと。うーん。
クリステンの役はWikipediaによると「リングを投げる少女」。エンドロールにはクレジットなし。完全にその他大勢で顔もきちんと映っていなくて時間にして10秒もないカットだとか。今となっては逆にお宝映像です。
クリステンは学校行事でスカウトされて以来オーディションを受け続け、The Safty Of Objectsで役名とセリフのある役を掴むまでこういう時代があったんですね。

で、もうひとつは端役というよりカメオ。動画があるのでどうぞ。




これはサラ・シルバーマンのホームコメディSarah Silverman Programからとのこと。サラ・シルバーマンについて調べてみるとなかなか面白そうな人物です。パリス・ヒルトンをネタにしてパリスを泣かせた、という件でしか知らなかった。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月28日 (19:28)

ロブ・ゾンビ、クリステン・スチュワートを絶賛

http://www.mtv.com/movies/news/articles/1619569/story.jhtml

映画監督としても活躍している元ホワイト・ゾンビのロブ・ゾンビがクリステンを絶賛してます。余談ですがリミックスアルバム一枚だけ持ってます。

記事によるとトワイライトのクリステンをべた褒め。リップサービスかな…?
トワイライトは楽しんだけど14歳の女の子だったらもっと楽しめただろうとも言ってます。ホラーファンとはいえ四十路過ぎの大人ですからね。その含むところは英語からでも何となくわかるのはきっと気のせい。

さてホラーファンのロブ・ゾンビがトワイライトを見ているのはおかしくないんですが、どうやらゴースト・ハウスは見てないようなんですね。というのも「クリステンといえばAdventurelandも良かったよ」と言っていてゴースト・ハウスはノータッチ。トワイライトよりはずっとホラー要素が強くてそこそこヒットしたんですけど、意外。

さらに記事を進めるとロブ・ゾンビとクリステンのつながりはスカウト・テイラー・コンプトン。数年前家出だか失踪だかで日本でもニュースになってました。The Runawaysでリタ・フォード役で共演です。
彼女はロブ・ゾンビの監督したリメイク版ハロウィンでオリジナルではジェイミー・リー・カーティスが演じたヒロインを演じてます。後で追加のアフレコをしにきたときThe Runawaysの衣装を着ていたとのこと。クリステンも衣装だったと言っているので撮影現場までロブ・ゾンビが行ったかクリステンもアフレコ収録についてきたかどっちかかな?

この好印象の勢いでクリステンと仕事することもあるかもしれないのでうっすら期待してます。
…ってロブ・ゾンビがやるならホラー映画になるなぁ。いまいちスクリームクイーンて感じじゃないんですよねクリステンは。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月27日 (00:05)

第2の『ハリポタ』?『トワイライト~』続編の前売券が好調

http://news.walkerplus.com/2009/0826/8/

>主要7劇場の初日売れ数は636枚(単券426枚、ペア券105組210枚)

これが多いか少ないかわからないんですが、わざわざ公表することから多いんでしょうね。大したことのない数字出しても関係者にはわかってしまうので。

それにしても他の映画で前売り券の売れ行きってニュースになったっけ?と思ったらソースは角川関連のウォーカープラス。そういうことですか。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月25日 (19:41)

SCREEN10月号でニュームーンが巻頭特集

映画雑誌SCREENの巻頭でニュームーンが特集されてます。公開まで時間があるなか他誌よりも早いんですが。




日本じゃ流行らないかもしれないけどいきなり受けるかもしれないから念のためやっとくか感がするのは気のせいでしょうかね。
ともあれSCREENさんはこういうのも出してくれているので感謝。


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月24日 (01:38)

ジョーン・ジェット、ジャッキー・フォックスを訴える

http://www.tiscali.co.uk/entertainment/blog/?p=340

The Runawaysのプロデューサーのジョーン・ジェットが、ザ・ランナウェイズの元ベーシストであるジャッキー・フォックスを訴えるという話しになっているそうです。

ジョーンの主張によれば、ジャッキーは脚本を許可するまでプロジェクトを停止させようとしたりザ・ランナウェイズの名前を使うにあたって金銭の要求をして関係者を脅迫した、ということです。
ちなみに映画にはジャッキーは登場しないことになっています。キャストリストを見てもジャッキー・フォックスの名前は見当たりません。

以前に、ジャッキーが自分はこの映画には無関係であると不快感を表明してました。
彼女をもとにしたキャラクターがでないということは、かなり前から揉めていたと思われます。
脚本が気に入らないのか、金銭の額が折り合わなかったのか。それともそもそも過去は蒸し返されたくないのか。

クリステンには全く関与の余地のない話なんで何とか解決してもらいたいものですが。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月21日 (21:08)

AdventurelandのDVD・ブルーレイ発売

25日、AdventurelandのDVD(Amazonリンク)が発売されます。インディペンデントなので大ヒットというわけにはいかなかったんですが、作品もクリステンも評価は上々です。多分リージョン1。



同時にブルーレイ(Amazonリンク)も発売されます。そろそろ観念してブルーレイの環境整えた方がいいのかなあ…



↓も出ることだし。


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月20日 (23:12)

エクリプス、バンクーバーで撮影開始

http://www.mtv.co.uk/film/twilight/news/146683-twilight-eclipse-starts-filming

エクリプスの撮影が始まったことがサミットエンタテインメントから公式発表。
予定では2ヶ月弱で終了。続いて宣伝のためのテレビ出演や世界巡業が待ってるはずです。来日は不明ですが。

確かエクリプス終了からそれほど日を置かずに四本目に入るんですよね。大丈夫かな。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月19日 (22:19)

クリステン・スチュワート「外に出るのが怖い」

http://www.showbizspy.com/article/190783/kristen-stewart-im-scared-to-go-out.html

クリステンが熱狂的なファンを怖がっているという記事。
変装して外出しても多分脚の形でバレてしまうだろう、と考えてるらしいです。お笑い芸人でも揉み上げがないとかエラが張ってるとかでバレてしまうというのがあるけど、そういうのあるんですね。

それでファンがどのくらい熱狂的かというと、拉致されるんじゃないかというくらい興奮状態になってくるんだとか。
…これは怖い。外に出る度にこれじゃウンザリなんてもんじゃなく、身の危険を感じて当然。

普通ファンって本人が嫌がることは止めておこうと判断するもんじゃないんですかねえ。いくら興奮したって。結局、その対象の感情や都合無視して突撃してる時点でファンじゃなくてストーカーに片足突っ込んでる。

で後半はインタビューについての不満。これについては別の記事もあります。


http://www.thecelebritycafe.com/features/31959.html

ここでは「パパラッチやインタビュアーは魂を取ろうとする」とまで言ってます。

インタビューをうけても往々にして言葉をねじ曲げられ、そんな言葉の断片で人格すべてを他人から判断され続ける。特に共演者ロバートとの噂については憶測だか妄想だかわからない飛ばし記事が蔓延してる現状ではまた一層堪えるはずです。

クリステンは、ロバートのファン(極一部と思いますが)に嫉妬されていて、読むに堪えないほどの中傷を載せたブログさえあります。何か言ってもインタビュアーに面白おかしく言葉を歪められ、その記事を元にまた叩かれる、と。嫌っている人は何を読んでも叩くのかも知れないけど、自分の意図と違うインタビューでとなると文句も言いたくなる。

クリステンは、トワイライトのオファーが来たときは原作のことを知らなかったと言ってました。原作の熱狂的なブームを知っていたら、パパラッチに追い回されることを知っていたら、本当に受けていたのだろうか…?
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月18日 (14:08)

ニュームーン、もう一つの予告編公開

http://movies.yahoo.com/movie/1810055802/video/15100491

予告編は微妙に違うものがいくつかつくられるのが普通ですが、その2がきました。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月14日 (13:15)

The Yellow Handkerchief有料チャンネルで放送?

http://www.theinsider.com/news/2668852_VIDEO_Kristen_Stewart_in_The_Yellow_Handkerchief

この記事によると、新設の有料チャンネルEpixでThe Yellow Handkerchiefが放送される予定とのこと。もちろんアメリカでの話。 本作の配給との間で契約したようです。時期は2010年から2011年。

撮影は2007年に終了していて映画祭に出品されてから音沙汰なしのままでした。何かSpeakを思わせる展開ですが…

The Cake Eatersのようにビデオスルーにならなかっただけマシかも。
日本公開&ソフト化の方が早い可能性もあります。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月13日 (18:48)

ニュームーン/トワイライト 日本語版予告編

http://twilight.kadokawa-ent.jp/newmoon/
ニュームーンの予告編が届きました。
宣伝の基本装備は揃ったので、あとはここに呼び込むだけなんですが。

携帯版の公式サイトはこちら。
http://movie-i.walkerplus.com/phtml/movie/special/twilight2/
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月12日 (14:40)

ニュームーン、お求めやすい前売り券発売中

http://cinemacafe.net/news/cgi/release/2009/08/6472/
格安前売り券、良いですね。
トワイライトにハマるとリピーターになるのか、リピーター気質の人がハマるのか不明ですが、うまいこと狙ってます。
同じくらい安く観るだけなら映画館の有料会員になるとかもあるんですが、一年に映画館に一回行くかどうかの人が実は大半らしいんですね。そんな人は会費の元がとれないので会員にならない。そういう人を誘うのにも使えそうです。
多分、本当のところは海外と同じく中高生を取り込むための値段設定だと思うんですが、どうですか角川さん?

あと公開された日本版のポスター。アメリカ版は霧の立ち込める薄暗い森が背景なのが、日本版では蒼い月。これも良いと思います。オリジナルだとよくある十代が主人公のホラーかスリラーみたいなので、それだけでハードル上がりそう。
見るからに涼しげ…って公開は晩秋~冬。その頃にはちょっと寒々しいかな?

そしてDVDプレミアBOX(Amazonリンク)が追加5000セット!?まー転売をたくらむ人間は多分いないと思うので結構ファンに行き渡るんじゃないですかね(アマゾンで品切にならないのは売れてないからと心配してた…)。
そんなわけで↓どうぞ。



ネットの反応を見てるということなので角川さんに注文。ヴィレッジブックスとの連携をもっと図ってはどうですか?
海外でも原作ブームあってのブームですんで。日経エンタテインメント、竹書房も巻き込んでトワイライトキャンペーンとかどうですかねえ?
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月10日 (18:57)

クリステン・スチュワート、ティーン・チョイス・アワードで受賞

http://www.eonline.com/uberblog/b138542_twilight_takes_bites_out_of_teen_choice.html

ロサンゼルスで開催されたティーン・チョイス・アワードで映画女優賞をクリステンが受賞。
トワイライトは合計11の賞を取り勢いを見せつけてます。

このティーン・チョイス・アワードは全米のティーンによって投票される、スポーツ音楽芸能での人気のバロメーターでもあります。業界関係者などが選ぶものと違って人気投票みたいなものですね。一応ロバートだけでなくクリステンもきちんと支持されてることがわかって少し安心。
でも、これはトワイライトブームによるバブルみたいな人気なので手放しでは喜べないですが…

それにしてもその「ドレス」はどーなのよクリステン?
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月05日 (21:55)

ジョデル・フェルランドがエクリプス出演へ

http://www.bscreview.com/2009/08/twilight-eclipse-jodelle-ferland-joins-cast/

ジョデル・フェルランドがエクリプスに出演するようです。
ジョデルはゴースト・ハウスでの共演してまして。時間軸が違うので同一フレームには入ってないんですけど。



ゴースト・ハウスではクリステンが引っ越す農場の前の住人マイケル・ロリンズ。クリステンも未経験の少年役です(別にクリステンが少年役を希望してたわけではない)。

で、記事によるとジョデルの役はブリーではないかと書かれてます。
ブリーはヴィクトリアが復讐のためにつくった吸血鬼の新生者部隊の少女。カーライルに投降するものの…
しかし惜しみなく有名どころを投入しますな。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2009年08月05日 (13:31)

トワイライトキャスト、バンクーバー入り開始(クリステンは未だ)

http://www.radaronline.com/exclusives/2009/08/breaking-news-twilight-alert-vancouver-vampire-invasion-has-begun

8月17日からのエクリプスの撮影に備えてロケ地バンクーバーにキャストが集結開始です。
主役の二人はまだそれぞれの他の撮影があるので遅れる予定。

余談ですが夏に関わらず上下レザーで走ったり、見てるだけで暑苦しいシーン(季節いつの設定なんだろう)があったThe Runawaysから一転、バンクーバーはかなり涼しそうです。

http://weather.jp.msn.com/local.aspx?wealocations=wc:caxx0518
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。