Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2008年05月31日 (18:18)

フィロソフィア株式会社、HandMade Films International Limitedとのコンサルティング・サービス契約締結

どういう意味じゃい?と思われる方、ごもっともです。
どういうことかというと
http://www.filosophia.co.jp/press080228.html

Handmade Filmsが日本向けに作品を売り込むときにサポートする契約をフィロソフィア株式会社と結んだということです。
Handmade Filmsはまだ撮影が始まっていないWelcome to the Rileysの制作プロダクション。

つまり日本で公開する気があるなら、その作業が楽になるということで決して日本公開が決まったとか動いているというわけではないんでそこのところ誤解なきよう。
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2008年05月17日 (14:43)

ジャンパー、7/23にDVD/BD発売決定

ジャンパーのDVD等の発売が決定しました。7/23です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080516-00000003-imp-sci

■ BDビデオ版
 単品版は本編ディスクのみ収録。日本語と英語の字幕を収録している。本編に加え、「ジャンパーの足跡」という、子画面表示可能な特典映像を収録。対応プレーヤーであれば、本編映像を再生しながら特典を重ねて表示できる。監督やスタッフによるオーディオコメンタリーを収録。
 ほかにも、ジャンパーの足跡「マップ編」や、撮影の舞台裏、視覚効果の紹介、グラフィック・ノベル、未公開シーン集なども収めている。
 「アクションパック」は、「ジャンパー」BD単品版に、既発売の「X-MEN:ファイナル ディシジョン」、もしくは「ファンタスティック・フォー 超能力ユニット」のどちらかをセットにしたもの。仕様はそれぞれの単品版と同じ。

■ DVDビデオ版
 本編ディスクのみ収録。日本語と英語の字幕を収録。特典として、監督やスタッフによるコメンタリーを収める。特典映像はBDビデオ版とほぼ同じ。
 初回生産分にのみ、ジャンパーの瞬間移動が体験できるという「チェンジング・シート」を同梱する。

■ UMDビデオ版
 本編ディスクのみを収録。字幕は日本語と英語を収録。特典映像は収めておらず、コメンタリーも収録しない。


最短の出演時間、映画の評判を前に悩むこと夥しい。

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2008年05月12日 (18:38)

トワイライト、早くも予告編出来!

Twilightの予告編が早くも登場。

オフィシャルサイトができているのでこちらからどうぞ。
http://www.twilightthemovie.com/

昨今の流行らしくYoutubeを積極的に使っていくようです。
http://www.youtube.com/officialtwilightfilm

2月から撮影開始で既に終了、公開予定は12月と。邦画並の制作期間はハリウッドの話題作にしては珍しいんでは?監督のキャサリン・ハードウィックは早撮りの人らしいんだけれども、仕事はササっと終わらせるに限りますねー。それに即効で予告編公開で宣伝に時間も有効に使うこのプロダクションは結構優秀かもしれない。

まだ原作読んでない人は予習をどうぞ。


にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。