Kristen Stewart FanSite in Japanのニュース部分です→Kristen Stewart FanSite in Japan


↓トワイライトサーガ Amazon.comで発売中!

↓クリステンの伝記もAmazon.comで発売中!↓

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2006年01月28日 (07:37)

First look

In The Land of Womenから画像が出てきました。

http://www.blackfilm.com/20060120/features/itlow_p3.shtml

クリステンは予想通り金髪に染めてます。またここでもジーンズ。早くベストジーニスト賞をあたえるべし!

それにしてもアダム・ブロディは実に味のあるいい表情ですな。女たちに振り回されてる感がよく出てます。
スポンサーサイト
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2006年01月28日 (07:30)

公開延期か?

The Messengersの公開が8月から来年の1月19日に延期の模様です。
すんなりと公開されない星の下にうまれたのかクリステン。

http://www.bloody-disgusting.com/index.php?Show=5684&Template=newsfull
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2006年01月26日 (20:05)

キネマ旬報

なんとクリステンの日本語でのインタビューがありました。驚き。

キネマ旬報12月下旬号
http://www.kinejun.com/kinema/bkno/200512_02.html

半ページほどの短いインタビューで、既存の海外雑誌からの翻訳ではなく独自のインタビューのようです。凄いぞ。来日してないから日本の雑誌にインタビューなんか載らないと思ってたんだけど。
で、気がついたのが一ヶ月以上経ってからなので当然ながら書店の店頭には既になく、図書館にて立ち読みしてきました。

内容的にはこれまでのインタビューと大差はないもので、写真もザスーラで弟たちに起こされた直後のアレです。それでも新しい情報としては

兄は4歳上
従兄弟の中でも最年少

また、ザスーラでは「自分に弟がいないので初めて弟を持った気分になれた」とか。それなら!コールド・クリークは何だったんですかッッ!なかったことになってんですかッッ!
ま、あの弟を演じたライアン・ウィルソンは実は1990年生まれの同い年なんだけど。

にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2006年01月25日 (22:28)

Spot on

Spot onというサイトにインタビューが載ってます。
http://www.spoton.de/doc/20886
個人的な要点は以下のとおり。

クリステンはヲタが好き
喜べみんな!
でもヲタをリアルで見たら、特にアメリカのヲタは強烈なので引くと思うぞ。リップサービスができるようになったら大人の仲間入り。

10歳のとき嫌々やった学校の劇でスカウト
たまたま事務所の人間が劇を観に来ていたのか、クリステンが目当てだったのかどうかは謎。

兄とザスーラを観に行った
…兄妹仲いいじゃないかちくしょう!
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村

2006年01月21日 (20:07)

ううう埋められとる!?

地獄のモーテルか!?

おそらくThe Messengersより。
いったいどんなシチュエーションなんだ。つーか埋める役のほうがいいんじゃないか?埋めてください。

なんか微妙なニオイがする感じですが。
にほんブログ村 映画ブログ 映画監督・映画俳優へ
にほんブログ村
Profile

kristenstewartjp

Author:kristenstewartjp
ハリウッドで微妙に活躍中のクリステン・スチュワート嬢のニュース。「パニック・ルームのあの娘」から「トワイライトサーガのあの娘」に移行中だよ。
ツイッターでつぶやいてます↓


twitterlogo

クリステン・スチュワートファンサイトに移動

カテゴリーメニュー
月別アーカイブ

Appendix


過去ログ検索




↓でアメリカ版DVDを見よう!
最近のトラックバック
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。